市場ニュース

戻る

【市況】もみ合い、ボリンジャーはもち合い放れ接近を示唆/日経225・本日の想定レンジ

日経平均 <日足> 「株探」多機能チャートより

[本日の想定レンジ]
 10日の米国市場ではNYダウが27.88ドル安の27881.72、ナスダック総合指数が5.64pt安の8616.18、シカゴ日経225先物が大阪日中比変わらずの23450円。本日の日経平均はもみ合いが予想される。昨日は終値が上向きに転じた5日移動平均線上を保持し、短期下落局面入りを回避した格好となった。ただ、日足の一目均衡表の転換線が横ばいのほか、25日線の上昇角度が縮小を続けて水平に近づいてきているため、方向感は出にくそうだ。RSIや騰落レシオも株価水準の中立状態を示唆しており、強弱感の対立が続こう。ボリンジャーバンド(25日ベース)では、1σの間隔が小さく、もち合い放れの接近を示唆している点に留意したい。

[予想レンジ]上限23550円-下限23300円
《YN》

 提供:フィスコ

日経平均