市場ニュース

戻る

【特集】【パラボリック陽転】低PER 30社選出 <テクニカル特集> 12月4日版

トーセイ <日足> 「株探」多機能チャートより
 4日の東京株式市場は米株安や外国為替市場での円高基調を背景にリスク回避の売りに押された。ただ、個別株物色の流れは健在で、後場は下げ渋る動きを示した。日経平均株価は240円あまり下げて着地したが、このうち指数寄与度の高いファーストリテイリング<9983>が3500円の下げで日経平均を126円も押し下げており、実質的な下げ幅はそれほど大きくない。TOPIXは3ポイント安にとどまっており、売買代金は2兆円台をキープした。日経平均終値は前日比244円安の2万3135円と続落。東証1部の値上がり銘柄数は1170、値下がり銘柄数は866、変わらずは121。

 本特集では、テクニカル指標「パラボリック」と割安・割高感を示す株価指標「PER」に注目。東証1部においてパラボリックが4日に陽転した銘柄 58社から、予想PERが東証1部平均の 15.88倍を下回る上昇余力があるとみられる 30社を選び出しました。

 ⇒⇒ 2部・新興市場を含めた全銘柄版「パラボリック陽転」も、併せてご活用ください。

    銘柄名     PER PBR
<5351> 品川リフラ    5.1  0.54
<8037> カメイ      6.1  0.40
<6379> レイズネク    6.9  1.12
<7525> リックス     6.9  0.86
<1824> 前田建      7.4  0.78
<9067> 丸運       7.4  0.36
<1870> 矢作建      7.7  0.70
<8923> トーセイ     8.2  1.20
<1826> 佐田建      8.3  0.51
<3284> フージャース   8.4  0.94

<7570> 橋本総業HD   9.1  0.86
<8097> 三愛石      9.2  0.81
<1893> 五洋建      9.4  1.39
<9534> 北ガス      9.5  0.62
<1878> 大東建      10.3  3.51
<1926> ライト      12.0  1.26
<8795> T&D      12.3  0.64
<3201> ニッケ      12.4  0.88
<1835> 東鉄工      12.6  1.36
<7256> 河西工      12.6  0.56

<4321> ケネディクス   12.7  1.35
<8830> 住友不      13.1  1.43
<3271> グローバル社   13.6  0.84
<4463> 日華化学     14.2  0.73
<1929> 日特建      14.4  1.37
<8096> 兼松エレク    14.6  1.95
<5367> ニッカトー    14.8  0.91
<4333> 東邦システム   15.0  1.70
<1833> 奥村組      15.4  0.74
<8060> キヤノンMJ   15.7  1.07


※当情報は参考資料・データとして提供しております。売買に関する最終決定はご自身の判断でなさいますようお願いいたします。

株探ニュース

日経平均