市場ニュース

戻る

【材料】クボタが続落、国内大手証券が投資評価を引き下げ

クボタ <日足> 「株探」多機能チャートより
 クボタ<6326>が続落している。SMBC日興証券が3日付で、投資評価を「1」から「2」とし、目標株価を2000円から1800円へ引き下げたことが弱材料視されているようだ。

 同証券では、第3四半期決算を経て業績予想を修正しており、19年12月期の営業利益を2100億円から2060億円へ、20年12月期を2124億円から2100億円に下方修正した。目標株価算出の基準年度を20年12月期に更新したことに加え、来期以降の増益率が相対的に見劣りすると予想している。

出所:MINKABU PRESS

日経平均