市場ニュース

戻る

【市況】東証マザーズ(大引け)=マザーズ指数は反発、24セブン、和心がS高

マザーズ指数 <日足> 「株探」多機能チャートより
 3日大引けの東証マザーズ指数は前日比3.81ポイント高の915.32ポイントと反発。値上がり銘柄数は137、値下がり銘柄数は156となった。

 個別ではトゥエンティーフォーセブン<7074>、和心<9271>、ブティックス<9272>がストップ高。ピーバンドットコム<3559>、アイリッジ<3917>、ジーンテクノサイエンス<4584>、セルソース<4880>、アクトコール<6064>など7銘柄は年初来高値を更新。ヴィッツ<4440>、うるる<3979>、アズーム<3496>、ITbookホールディングス<1447>、ピアラ<7044>は値上がり率上位に買われた。

 一方、アクアライン<6173>、キャリア<6198>が年初来安値を更新。アクセルマーク<3624>、AmidAホールディングス<7671>、ユーザベース<3966>、テックポイント・インク<6697>、ビープラッツ<4381>は値下がり率上位に売られた。

株探ニュース

日経平均