市場ニュース

戻る

【材料】東名---急伸、12月末を基準日に1対3の株式分割

東名 <日足> 「株探」多機能チャートより

<4439> 東名 4140 +270
急伸。12月31日を基準日(実質的には12月30日)に1株につき3株の割合で分割すると発表している。株式の投資単位当たりの金額を引き下げ、流動性を高めるとともに投資家層の拡大を図ることが目的。株式分割に伴い定款を一部変更し、発行可能株式総数を800万株から2400万株に拡大する。
《US》

 提供:フィスコ

日経平均