市場ニュース

戻る

【市況】東証2部(前引け)=2部指数は8日ぶり反落、土屋HD、ビートが売られる

東証2部指数 <日足> 「株探」多機能チャートより
 3日前引けの東証2部指数は前日比60.32ポイント安の7174.23ポイントと8日ぶり反落。値上がり銘柄数は150、値下がり銘柄数は229となった。

 個別ではアサヒ衛陶<5341>が年初来安値を更新。ビート・ホールディングス・リミテッド<9399>、昭和飛行機工業<7404>、テクノマセマティカル<3787>、アイケイ<2722>、ミズホメディー<4595>は値下がり率上位に売られた。

 一方、インスペック<6656>がストップ高。土屋ホールディングス<1840>、ギグワークス<2375>、日本和装ホールディングス<2499>、パシフィックネット<3021>、ハイパー<3054>など14銘柄は年初来高値を更新。サンコー<6964>、リスクモンスター<3768>、イトーヨーギョー<5287>、マルゼン<5982>、MCJ<6670>は値上がり率上位に買われた。

株探ニュース

日経平均