市場ニュース

戻る

【注目】今朝の注目ニュース! ★テンポイノベ、セルシード、イワキなどに注目!

テンポイノベ <日足> 「株探」多機能チャートより
★は本日の株価動向が特に注目されるニュース銘柄!
この他の注目ニュースは本日の「朝刊」ニュース銘柄でご確認下さい。

 本日、株価の動向が注目されるのは、12月10日現在の株主を対象に1→2の株式分割を実施するテンポイノベ <3484> 、米国で移植用「軟骨再生シート」の基本特許が成立したセルシード <7776> [JQG]、株主優待制度を導入するイワキ <8095> など。

 【好材料】  ――――――――――――

★★エフティグループ <2763> [JQ]
発行済み株式数(自社株を除く)の1.25%にあたる40万株(金額で8億円)を上限に自社株買いを実施する。買い付け期間は11月25日から20年5月31日まで。

★★テンポイノベーション <3484>
12月10日現在の株主を対象に1→2の株式分割を実施。最低投資金額は現在の2分の1に低下する。

★★セルシード <7776> [JQG]
米国で移植用「軟骨再生シート」の基本特許が成立。

★★イワキ <8095>
株主優待制度を導入。毎年11月末時点で100株以上を1年以上継続保有する株主に対し、自社グループの化粧品詰め合わせセット3000円相当など、3コースの中から1つを贈呈する。

★カカクコム <2371>
発行済み株式数(自社株を除く)の1.82%にあたる380万株(金額で80億円)を上限に自社株買いを実施する。買い付け期間は11月21日から20年1月31日まで。

★ケア21 <2373> [JQ]
前期経常を40%上方修正・2期ぶり最高益更新へ。

★WDBホールディングス <2475>
子会社WDBココ <7079> のマザーズへの新規上場が承認された。これに際し保有株の一部28万7000株の売り出しを実施する。

★霞ヶ関キャピタル <3498> [東証M]
東証が21日売買分から信用取引の臨時措置(委託保証金率を50%以上[うち現金20%以上]とする)を解除する。日証金も増担保金徴収措置を解除。

中部飼料 <2053>
発行済み株式数(自社株を除く)の0.99%にあたる30万株(金額で5億円)を上限に自社株買いを実施する。買い付け期間は11月21日から20年3月31日まで。

キューブシステム <2335>
トリプルアイズの画像認識プラットフォーム「AIZE」を活用した顔認証システム「顔チケ」の実証実験を両社共同で実施。94.1%の認識率を達成した。

プラップジャパン <2449> [JQ]
広告会社のポインツシンガポールの株式51%を取得し子会社化する。

双日 <2768>
ミャンマー最大手通信事業者から「通信インフラ改善事業」をNTTコミュニケーション、NEC <6701> 、NECネッツエスアイ <1973> と共同で受注。

JT <2914>
10月の国内紙巻たばこ売上収益は前年同月比18.5%増の365億円となった。

ディア・ライフ <3245>
豊島区にマンション開発用地を取得。

宮地エンジニアリンググループ <3431>
光通信 <9435> が20日付で財務省に提出した大量保有報告書によると、光通信の同社株式保有比率は5.00%となり、新たに5%を超えたことが判明した。

エヌ・ティ・ティ・データ・イントラマート <3850> [東証2]
BPM(ビジネスプロセス・マネジメント)の履修教材とBPM+RPAの講義をアカデミックプライス(無償)で提供開始。第一弾として専修大学に提供。

協和キリン <4151>
「アコアラン」の妊娠高血圧腎症を対象とした国内第3相臨床試験を開始。

システムサポート <4396>
SaaS型サービスマネジメントプラットフォーム「ServiceNow」の機能を補完する「代理承認アプリ」を提供開始。

JFEシステムズ <4832> [東証2]
アズビル <6845> にSAP社製の業績管理・グローバル連結決算システムと、SAPの承認を受けた自社製テンプレート「KPIMart」を導入。

ソラスト <6197>
10月の介護サービス利用状況は、訪問介護が前年同月比4.3%増、デイサービスが同44.2%増、施設系サービスは同44.2%増と増加基調が続いた。

東洋電機 <6655> [名証2]
発行済み株式数(自社株を除く)の0.24%にあたる1万株(金額で842万円)を上限に、11月21日朝の名証の自己株式立会外買付取引「N-NET3」で自社株買いを実施する。

コーセル <6905>
1Uラックに搭載可能なAC-DC電源装置に3000Wの大電力タイプを追加発売する。

マルカ <7594>
今期配当を3円増額修正。

東リ <7971>
発行済み株式数(自社株を除く)の0.81%にあたる50万株(金額で1億4900万円)を上限に、11月21日朝の東証の自己株式立会外買付取引「ToSTNeT-3」で自社株買いを実施する。

富士急行 <9010>
相模湖リゾート、ソフトバンク子会社のSBドライブと、自律走行バスの実証実験を「さがみ湖リゾート プレジャーフォレスト」で実施。

昴 <9778> [JQ]
株主優待制度を一部変更。2月末を基準日とする優待品を自社教室で利用可能な優待券からクオカードに変更する。クオカードは100株以上保有で3000円分、500株以上保有で5000円分を贈呈する。なお、8月末基準日の優待品(青森産りんご)は変更なし。

 【悪材料】  ――――――――――――

ユナイテッド&コレクティブ <3557> [東証M]
今期経常を一転48%減益に下方修正。

東海リース <9761> [東証2]
20年3月期に1億7900万円の特別損失を計上。中国連結子会社のリース用資産を除却する。

※★は上昇・下落の確率を示すものではありません。11月20日大引け後の発表分の開示情報、プレスリリースなどを一部抜粋。
[2019年11月21日]

株探ニュース

日経平均