市場ニュース

戻る

【材料】あすか薬---急騰、子宮筋腫治療剤の良好な試験結果を評価

あすか薬 <日足> 「株探」多機能チャートより

あすか薬<4514>は急騰。国内で開発中の子宮筋腫治療剤ウリプリスタルのフェーズ2用量設定試験の結果が「日本生殖医学会学術講演会・総会」で発表されている。過多月経を伴う日本人子宮筋腫患者に対する有効性及び安全性が確認されたことで、現在フェーズ3試験を実施中のもよう。同剤は海外ですでに80万人以上の子宮筋腫患者に使用されており、国内販売による業績の拡大が期待される展開になっている。
《US》

 提供:フィスコ

日経平均