市場ニュース

戻る

【材料】ラクスルは一時12%安と急落、ユーロ円CBと海外株式売り出しを嫌気

ラクスル <日足> 「株探」多機能チャートより
 ラクスル<4384>は急落。株価は一時、前日に比べ12%安に売られた。同社は13日の取引終了後、ユーロ円建て転換社債(CB)型新株予約権付社債と海外株式売り出しを発表した。これを受け、1株当たりの希薄化や株式需給の悪化を警戒する売りが脹らんだ。ユーロ円CBの発行で50兆円を調達する。運送事業の成長に向けた投資資金に充当する。同CBの転換価格は前日終値を21.98%上回る4074円で決まった。償還日は24年11月29日。潜在株式による希薄化率 は4.41%となる。同時に海外での株式売り出しも発表。300万株と上限60万株の売り出しを行う。売り出し価格は1株につき3340円で決まった。

出所:MINKABU PRESS

最終更新日:2019年11月14日 12時46分

日経平均