市場ニュース

戻る

【材料】TDKが反発、国内大手証券は目標株価を引き上げ

TDK <日足> 「株探」多機能チャートより
 TDK<6762>が反発。SMBC日興証券は11日、同社株の投資評価「1」を継続するとともに、目標株価を1万2100円から1万4700円に引き上げた。同社はモバイル機器のキーデバイスである2次電池のトップメーカー。5Gやウェアラブル機器の普及で2次電池の重要性はさらに増すとみられている。特に、同証券ではリチウムポリマー電池のTMRセンサーの売り上げ拡大を織り込んでいる。電池事業に関しては、競合する村田製作所<6981>が設備の減損を発表、韓国勢は車載向けなど大型電池に注力しており、モバイル向け2次電池における同社の競争優位性は今後も維持される、とみている。

出所:MINKABU PRESS

日経平均