市場ニュース

戻る

【材料】森永製菓が3日続伸、冷夏乗り越え好業績を評価

森永 <日足> 「株探」多機能チャートより
 森永製菓<2201>が3日続伸。同社が8日取引終了後に発表した第2四半期(4~9月)の連結営業利益は前年同期比13.4%増の129億7500万円と好調だった。菓子食品部門で「ハイチュウ」が好調だったほか、「カレ・ド・ショコラ」なども前年実績を大きく上回った。冷菓部門では「バニラモナカジャンボ」が伸びた。市場からは「冷夏の影響を受けやすい商品群を持ちながらも好調な業績だった」ことを評価する見方が出ている。20年3月期の会社計画の業績予想は保守的との見方が出ており、営業利益は会社予想の前期比3.9%増の210億円に対し、216億円前後への増額期待が出ている。

出所:MINKABU PRESS

日経平均