市場ニュース

戻る

【材料】トリニ工は一時8%超の上昇、好決算トヨタ関連の一角で見直し買い

トリニ工 <日足> 「株探」多機能チャートより
 トリニティ工業<6382>が急動意、一時8%を超える上昇で890円まで買われる場面があった。トヨタ自動車<7203>向けを主力とする塗装設備大手で自動車部品も手掛ける。足が軽い銘柄で、ここ行き過ぎて売られた中国関連株に見直しの動きが出るなか、トヨタグループは今後中国展開を積極化させる方針を明示しており、同社株もその関連株の一角として買い直されている。業績もトヨタ好決算の恩恵を反映している。19年4~9月期営業利益は前年同期比2.7倍の14億3800万円と急拡大、対通期進捗率は7割を超えた。

出所:MINKABU PRESS

日経平均