市場ニュース

戻る

【市況】東京株式(寄り付き)=続伸、米株上昇に円安も追い風

日経平均 <5分足> 「株探」多機能チャートより
 11日の東京株式市場は買い優勢で始まり、寄り付きの日経平均株価は前営業日比30円高の2万3422円と続伸。

 最高値圏を走る米国株市場に追随して、東京市場でも引き続きリスクを取る動きが継続している。前週末の米国株市場ではNYダウが小幅ながら最高値を更新、ハイテク株比率の高いナスダック指数も最高値に買われており、電機・機械セクターなど世界景気敏感株を中心に上値指向が強い。米中貿易協議への進展期待が投資家マインドを強気に傾けている。また、リスクオンムードのなか外国為替市場ではドルが買われ、1ドル=109円台前半の推移と円安水準をキープしていることも輸出株などに支援材料となっている。

 寄り付き時点で業種別では33業種中、29業種が高く、値上がり上位に紙パルプ、倉庫、金属製品、情報通信、海運、その他金融など。

出所:MINKABU PRESS

日経平均