市場ニュース

戻る

【市況】8日の米株式市場の概況、ダウ平均株価は6ドル高と小幅続伸

NYダウ <日足> 「株探」多機能チャートより
 8日の米株式市場では、NYダウ平均株価が前日比6.44ドル高の2万7681.24ドルと小幅に続伸した。

 トランプ米大統領は、関税の撤回で中国と合意していないと発言。これを受け、NYダウは一時90ドル強の下落となる場面があった。ただ、米国と中国は何らかの合意に達するとの期待感は強く、結局NYダウとナスダック指数は終値ベースで最高値を更新して引けた。ディズニーが急伸しNYダウを押し上げたほか、アップルやアルファベット(グーグル)が高く、マイクロソフトやネットフリックスが値を上げた。半面、ボーイングやスリーエムが安く、ベライゾン・コミュニケーションズやシェブロンが軟調だった。

 ナスダック総合株価指数は、同40.796ポイント高の8475.312と続伸。出来高概算は、ニューヨーク市場が8億2403万株、ナスダック市場は19億8157万株となった。

出所:MINKABU PRESS

日経平均