市場ニュース

戻る

【特報】話題株先取り【寄り付き】(1):ファンケル、オリコ、能美防災など

※この記事はリアルタイム株価記載のため、プレミアム会員向けに20分先行して配信しています。
ファンケル <日足> 「株探」多機能チャートより
■ファンケル <4921>  3,080円  +218 円 (+7.6%)  09:07現在
 30日に決算を発表。「上期経常は25%増益で上振れ着地」が好感された。
 ファンケル <4921> が10月30日大引け後(15:00)に決算を発表。20年3月期第2四半期累計(4-9月)の連結経常利益は前年同期比25.3%増の89.8億円に伸び、従来予想の75億円を上回って着地。
  ⇒⇒ファンケルの詳しい業績推移表を見る

■オリコ <8585>  160円  +11 円 (+7.4%)  09:07現在
 30日に決算を発表。「上期経常が40%増益で着地・7-9月期も70%増益」が好感された。
 オリエントコーポレーション <8585> が10月30日大引け後(15:00)に決算を発表。20年3月期第2四半期累計(4-9月)の連結経常利益は前年同期比40.3%増の159億円に拡大し、通期計画の250億円に対する進捗率は64.0%に達し、5年平均の51.4%も上回った。
  ⇒⇒オリコの詳しい業績推移表を見る

■能美防災 <6744>  2,234円  +146 円 (+7.0%)  09:07現在
 30日に業績修正を発表。「上期経常を38%上方修正・最高益予想を上乗せ」が好感された。
 能美防災 <6744> が10月30日大引け後(15:00)に業績修正を発表。20年3月期第2四半期累計(4-9月)の連結経常利益を従来予想の41億円→56.5億円(前年同期は20.4億円)に37.8%上方修正し、増益率が2.0倍→2.8倍に拡大し、従来の4期ぶりの上期の過去最高益予想をさらに上乗せした。
  ⇒⇒能美防災の詳しい業績推移表を見る

■ティーガイア <3738>  2,408円  +150 円 (+6.6%) 特別買い気配   09:07現在
 30日に決算を発表。「7-9月期(2Q)経常は9%増益」が好感された。
 ティーガイア <3738> が10月30日大引け後(16:00)に決算を発表。20年3月期第2四半期累計(4-9月)の連結経常利益は前年同期比1.8%増の103億円となり、通期計画の185億円に対する進捗率は56.2%に達し、5年平均の42.7%も上回った。
  ⇒⇒ティーガイアの詳しい業績推移表を見る

■ケーヒン <7251>  2,448円  +150 円 (+6.5%) 特別買い気配   09:07現在
 30日に発表した「ホンダがTOBを実施」が買い材料。
 本田技研工業 <7267> がTOB(株式公開買い付け)を実施し、完全子会社化を目指す。TOB価格は1株2600円で30日終値を13.1%上回る水準。買い付け期間は未定。

■トッパン・フォームズ <7862>  1,109円  +59 円 (+5.6%)  09:07現在
 30日に決算を発表。「上期経常が50%増益で着地・7-9月期も70%増益」が好感された。
 トッパン・フォームズ <7862> が10月30日大引け後(16:00)に決算を発表。20年3月期第2四半期累計(4-9月)の連結経常利益は前年同期比50.1%増の42.1億円に拡大したが、通期計画の87億円に対する進捗率は48.4%となり、5年平均の45.7%とほぼ同水準だった。
  ⇒⇒トッパン・フォームズの詳しい業績推移表を見る

■SCSK <9719>  5,390円  +280 円 (+5.5%)  09:07現在
 30日に決算を発表。「上期経常は24%増益で上振れ着地」が好感された。
 SCSK <9719> が10月30日大引け後(15:00)に決算を発表。20年3月期第2四半期累計(4-9月)の連結経常利益は前年同期比24.3%増の203億円に伸び、従来予想の175億円を上回って着地。
  ⇒⇒SCSKの詳しい業績推移表を見る

■ショーワ <7274>  2,325円  +119 円 (+5.4%)  09:07現在
 30日に発表した「ホンダがTOBを実施」が買い材料。
 本田技研工業 <7267> がTOB(株式公開買い付け)を実施し、完全子会社化を目指す。TOB価格は1株2300円で30日終値を4.3%上回る水準。買い付け期間は未定。

■ソニー <6758>  6,670円  +305 円 (+4.8%)  09:07現在
 30日に決算を発表。「今期税引き前を4%上方修正」が好感された。
 ソニー <6758> が10月30日大引け後(15:00)に決算(米国会計基準)を発表。20年3月期第2四半期累計(4-9月)の連結税引き前利益は前年同期比11.7%減の4931億円に減った。しかしながら、併せて通期の同利益を従来予想の7700億円→8000億円(前期は1兆116億円)に3.9%上方修正し、減益率が23.9%減→20.9%減に縮小する見通しとなった。
  ⇒⇒ソニーの詳しい業績推移表を見る

■SBIホールディングス <8473>  2,497円  +65 円 (+2.7%)  09:07現在
 30日に決算を発表。「7-9月期(2Q)税引き前は9%増益」が好感された。
 SBIホールディングス <8473> が10月30日昼(11:30)に決算(国際会計基準=IFRS)を発表。20年3月期第2四半期累計(4-9月)の連結税引き前利益は前年同期比11.3%減の480億円に減った。
  ⇒⇒SBIホールディングスの詳しい業績推移表を見る

株探ニュース

日経平均