市場ニュース

戻る

【市況】ジャスダック市場(大引け)=日経ジャスダック平均は3日ぶり反発、創通、リバーエレクがS高

日経JASDAQ <日足> 「株探」多機能チャートより
 11日大引けの日経ジャスダック平均は前日比2.97円高の3391.72円と3日ぶり反発。値上がり銘柄数は254、値下がり銘柄数は344となった。

 個別では創通<3711>、リバーエレテック<6666>がストップ高。ケイブ<3760>、オービス<7827>は一時ストップ高と値を飛ばした。ドーン<2303>、Shinwa Wise Holdings<2437>、エスイー<3423>、日本興業<5279>、イワブチ<5983>など13銘柄は年初来高値を更新。No.1<3562>、プロルート丸光<8256>、サコス<9641>、OSGコーポレーション<6757>、遠州トラック<9057>は値上がり率上位に買われた。

 一方、夢の街創造委員会<2484>がストップ安。テラ<2191>、カイカ<2315>、ゲンダイエージェンシー<2411>、ANAP<3189>、ほぼ日<3560>など14銘柄は年初来安値を更新。文教堂グループホールディングス<9978>、アエリア<3758>、地域新聞社<2164>、スペースシャワーネットワーク<4838>、レイ<4317>は値下がり率上位に売られた。

株探ニュース

日経平均