市場ニュース

戻る

【材料】ヒトコムHDが反発、20年8月期は2ケタ増収増益見通し

ヒトコムHD <日足> 「株探」多機能チャートより
 ヒト・コミュニケーションズ・ホールディングス<4433>が反発している。10日の取引終了後に発表した20年8月期連結業績予想で、売上高720億円(前期比12.8%増)、営業利益33億5000万円(同12.5%増)、純利益19億円(同10.8%増)と2ケタ増益を見込んでいることが好感されている。

 主力のアウトソーシング事業で家電分野、ブロードバンド分野、モバイル分野を中心とした業務運営事務局の運営力強化と収益改善に取り組むほか、人材派遣事業では家電分野、ストアサービス分野、観光分野を中心に展開し業績拡大を見込む。

 なお、19年8月期決算は、3月に単独株式移転により設立したため前の期との比較はないが、売上高638億600万円、営業利益29億7800万円、純利益17億1500万円だった。

出所:MINKABU PRESS

日経平均