市場ニュース

戻る

【材料】トヨタなど自動車株が軟調、一時107円を下回る円高を嫌気

トヨタ <日足> 「株探」多機能チャートより
 トヨタ自動車<7203>が100円を超える下げとなったほか、ホンダ<7267>、マツダ<7261>など自動車株に売りが出ている。外国為替市場ではドル売り・円買いの動きが進み、一時1ドル=107円台を割り込む円高に振れており、輸出採算の悪化を警戒する売りが優勢となった。日米首脳会談を前に、自動車への関税引き上げは回避される見通しとなったが、これについては事前に株価への織り込みが進んでいた。

出所:みんなの株式(minkabu PRESS)

日経平均