市場ニュース

戻る

【市況】東証マザーズ(前引け)=マザーズ指数は4日ぶり反落、ライトアップ、アライドアキが売られる

マザーズ指数 <日足> 「株探」多機能チャートより
 25日前引けの東証マザーズ指数は前日比3.14ポイント安の876.51ポイントと4日ぶり反落。値上がり銘柄数は100、値下がり銘柄数は183となった。

 個別ではアドバンスト・メディア<3773>、グローバルウェイ<3936>が年初来安値を更新。ライトアップ<6580>、アライドアーキテクツ<6081>、ピアズ<7066>、ナノキャリア<4571>、アルファポリス<9467>は値下がり率上位に売られた。

 一方、メディカルネット<3645>が一時ストップ高と値を飛ばした。サイバー・バズ<7069>は年初来高値を更新。ビリングシステム<3623>、ブランディングテクノロジー<7067>、ジーンテクノサイエンス<4584>、サーバーワークス<4434>、うるる<3979>は値上がり率上位に買われた。

株探ニュース

日経平均