市場ニュース

戻る

【材料】クロスフォー---大幅続落、貸倒引当金繰入額の計上による業績下方修正が嫌気される

クロスフォー <日足> 「株探」多機能チャートより

<7810> クロスフォー 327 -10
大幅続落。12日大引け後に2019年7月期業績の下方修正が発表されている。生産体制の構築の遅れにより国内向け売上高が計画を下回り、堅調に推移した海外におけるパーツ販売もこれをカバーするまでには至らなかった。加えて、海外販売代理店に対する売上債権について回収が困難とのことから、貸倒引当金繰入額0.56億円を計上したことが大きく響いた。営業利益は前回予想の1.57億円から60.8%減の0.61億円への下方修正となっている。
《FA》

 提供:フィスコ

日経平均