市場ニュース

戻る

【材料】ハナツアーJが続落、韓国からの訪日客減少で業績への影響を改めて懸念

ハナツアーJ <日足> 「株探」多機能チャートより
 HANATOUR JAPAN<6561>が続落している。日本政府観光局(JNTO)が21日の取引終了後に発表した7月の訪日外国人客数で、韓国からの旅行者数は前年同月比7.6%減の56万1700人となり、顧客の大半を韓国からの訪日旅行客が占める同社の業績への影響が改めて懸念されているようだ。

 なお、同社では8月14日に19年12月期の連結業績予想について、営業利益を20億400万円から3億3200万円(前期比63.8%減)へ下方修正している。

出所:みんなの株式(minkabu PRESS)

日経平均