市場ニュース

戻る

【市況】東証2部(前引け)=2部指数は反発、那須鉄がS高

東証2部指数 <日足> 「株探」多機能チャートより
 16日前引けの東証2部指数は前日比34.12ポイント高の6348.84ポイントと反発。値上がり銘柄数は201、値下がり銘柄数は159となった。

 個別では那須電機鉄工<5922>がストップ高。ウェルス・マネジメント<3772>、天昇電気工業<6776>など3銘柄は年初来高値を更新。日本パワーファスニング<5950>、エヌリンクス<6578>、フライトホールディングス<3753>、インタートレード<3747>、ビットワングループ<2338>は値上がり率上位に買われた。

 一方、あじかん<2907>、東海ソフト<4430>、マイスターエンジニアリング<4695>、京進<4735>、ニチリン<5184>など9銘柄が年初来安値を更新。サイバーステップ<3810>、リスクモンスター<3768>、鈴与シンワート<9360>、Abalance<3856>、ネポン<7985>は値下がり率上位に売られた。

株探ニュース

日経平均