市場ニュース

戻る

【材料】スマバが3日ぶり反発、地域情報クラウドストックサービス導入数が531件に拡大

スマバ <日足> 「株探」多機能チャートより
 スマートバリュー<9417>が3日ぶりに反発している。この日、19年6月期末時点における、地域情報クラウドストックサービス導入数を発表しており、18年6月期末比127件増の531件となったことが好感されている。

 同社は、自治体や公的機関向けに、地域情報クラウドプラットフォーム「SMART L-Gov(スマート エルガブ)」をはじめとする地域情報クラウドサービスを提供している。14日に発表した中期経営計画では、これを964件にまで伸ばす計画だ。

出所:みんなの株式(minkabu PRESS)

日経平均