市場ニュース

戻る

【特集】みらかHD Research Memo(6):R&D(研究開発)設備投資額、減価償却費

みらかHD <日足> 「株探」多機能チャートより

■みらかホールディングス<4544>の業績動向

R&D(研究開発)については59億円となり、計画に対しては6億円の未達であるが、前期比では6億円の増加。みらか中央研究所を中心とした基礎研究を強化している。設備投資額については、178億円となり、期初計画(293億円)から大きく未達となった。事業基盤整備に伴う設備投資そのものが一巡したほか、一昨年の期末に購入した機器・設備が前期に検収された影響がある。設備投資額が大きく減少しているが、意図的に絞ったわけではない。減価償却費については、前期から引き続き積極的に設備投資を行っており、前期から26億円増加している。

(執筆:フィスコ客員アナリスト 村瀬智一)

《SF》

 提供:フィスコ

日経平均