市場ニュース

戻る

【材料】ビ花壇は大幅続伸、主力事業の売上拡大見込み営業益大幅増を予想

ビ花壇 <日足> 「株探」多機能チャートより
 ビューティ花壇<3041>が大幅続伸し、一時14%近く上昇した。同社は14日取引終了後に、20年6月期通期の連結業績予想を公表。営業利益見通しを1億4000万円(前期実績は1900万円)としていることが買い手掛かりとなっているようだ。

 売上高は60億円(前期比2.1%増)を見込む。主力事業である生花祭壇事業の売り上げ拡大や、生花卸売事業での物流サービスの強化及び高度化、管理部門における能力強化などに注力するとしている。

 なお、19年6月期通期の連結決算は、売上高が従来予想の61億1000万円に届かず58億7400万円(前の期比4.5%増)、営業利益も従来予想の1億7900万円を下回る1900万円(同88.3%減)で着地。生花祭壇事業が関東・九州エリアで苦戦したほか、利益面では仕入れ原価の高騰や新規拠点展開に伴うコスト増が影響した。

出所:みんなの株式(minkabu PRESS)

最終更新日:2019年08月15日 09時29分

日経平均