市場ニュース

戻る

【市況】東証2部(大引け)=2部指数は反落、コンテック、東インキが売られる

 8日大引けの東証2部指数は前日比68.98ポイント安の6402.13ポイントと反落。値上がり銘柄数は216、値下がり銘柄数は163となった。

 個別では相模ゴム工業<5194>、オーナンバ<5816>、キクカワエンタープライズ<6346>、内海造船<7018>、カネミツ<7208>など9銘柄が年初来安値を更新。コンテック<6639>、東京インキ<4635>、いい生活<3796>、KHC<1451>、大水<7538>は値下がり率上位に売られた。

 一方、ユーピーアール<7065>、中央自動車工業<8117>が年初来高値を更新。浜井産業<6131>、日本伸銅<5753>、エヌ・ティ・ティ・データ・イントラマート<3850>、FRACTALE<3750>、新内外綿<3125>は値上がり率上位に買われた。

株探ニュース

日経平均