市場ニュース

戻る

【通貨】東京為替:ドル・円は戻りが鈍い、米長期金利はじり安

米ドル/円 <5分足> 「株探」多機能チャートより

 8日午後の東京市場でドル・円は106円10銭台と、戻りの鈍い展開。日経平均株価や上海総合指数の堅調地合いを背景に円売り方向に振れやすく、欧米株式先物のプラス圏推移で今晩の株高を見込んだドル買いも観測される。ただ、米10年債利回りは午前中に1.75%台へ回復した後はじり安となり、ドル買いを弱めているようだ。


 ここまでの取引レンジは、ドル・円は106円00銭から106円30銭、ユーロ・円は118円81銭から119円15銭、ユーロ・ドルは1.1197ドルから1.1214ドルで推移した。

《FA》

 提供:フィスコ

日経平均