市場ニュース

戻る

【材料】東海運が6%高で年初来高値更新、超低PBRで大阪カジノ関連との見方も

東海運 <日足> 「株探」多機能チャートより
 東海運<9380>が一時6%高の318円まで上値を伸ばし年初来高値を更新した。急勾配の5日移動平均線を絡め上昇加速、300円台は滞留出来高が少なく上値の軽さが意識されている。太平洋セメント系の資材輸送会社で国際貨物ではロシア向けで強みを持つ。年5円配当を実施する有配企業にもかかわらずPBR0.5倍台は株価指標面から割安感が際立つ。市場では、同社の子会社が大阪の夢洲近くに土地を保有していることで、大阪カジノ関連の位置づけで投資資金が攻勢をかけているとの見方がある。

出所:みんなの株式(minkabu PRESS)

日経平均