市場ニュース

戻る

【注目】★本日の【イチオシ決算】 サイステップ、バロック、ウォンテッドリー (7月16日)

サイステップ <日足> 「株探」多機能チャートより

1)本日(7月16日)引け後に発表された決算・業績修正

 ●イチオシ決算

【サイバーステップ <3810> [東証2]】 ★前期経常が一転黒字で上振れ着地・今期は4.8倍増益へ
 ◆19年5月期の連結経常損益は前の期比85.1%減の8400万円に落ち込んだが、従来予想の1億1000万円の赤字から一転黒字で着地。続く20年5月期の同利益は前期比4.8倍の4億円にV字回復する見通しとなった。前期上振れはオンラインクレーンゲーム「トレバ」で景品の配送や保管にかかるコスト削減が想定より進んだことが背景。今期は一段の増台を予定する「トレバ」や新規タイトルの課金収入が伸び、12.5%の大幅増収を見込む。

 ●サプライズな決算発表・業績修正

 バロック <3548>   ★3-5月期(1Q)経常は実質56%増益、自社株買いも発表
 ◆20年2月期第1四半期(3-5月)の連結経常利益は16.6億円で着地。前期に決算期を変更したため、前年同期との比較はないが、会社発表の参考実績との比較では55.9%の増益となった。国内で主力ブランド「MOUSSY」や百貨店系アパレルブランド「ENFOLD」の販売が好調だった。正価販売の強化や仕入れ原価の低減などで採算が改善したことも利益を押し上げた。
  併せて、発行済み株式数(自社株を除く)の3.0%にあたる110万株(金額で10億円)を上限に自社株買いを実施すると発表。株主還元の拡充を好感する買いも期待される。

 ウォンテッドリー <3991> [東証M]  ★9-5月期(3Q累計)経常が79倍増益で着地
 ◆19年8月期第3四半期累計(18年9月-19年5月)の連結経常利益は前年同期比79倍の3億1700万円に急拡大して着地。求人情報や名刺管理アプリなどのビジネス交流(SNS)サイト「Wantedly」の基本プランやオプションの売り上げが伸び、42.1%の大幅増収を達成したことが寄与。
  通期計画の3億3000万円に対する進捗率は96.1%に達しており、業績上振れが期待される。

2)7月17日の決算発表銘柄(予定)
 ■引け後発表
  ◆本決算:
   <8966> 平和不リート [東R]
  合計1社

 ※「株探」では、株価、PER、利回りなどを併記した【決算発表・業績修正】銘柄一覧をご覧いただけます。

株探ニュース

日経平均