市場ニュース

戻る

【告知】通期業績の表示期間を最大「20期→25期」への拡張のお知らせ


   通期業績の表示期間を最大「20期→25期」への拡張のお知らせ

 日頃より、有望株発掘サイト「株探」をご利用いただきまして、誠にありがとうございます。

 このたび、株探パソコン版では通期業績の表示期間について、株探プレミアム会員向けに提供しております最大「20期」の期間を最大「25期」に拡張しましたので、ご案内申し上げます。

 一歩先を行く投資家に向けた有料サービス「株探プレミアム」では2017年5月30日にサービスを開始以来、通期業績の表示期間について最大20期をご覧いただけるプレミアム会員向けコンテンツを提供して参りました。サービス開始から2年が経ち、ITバブル期(概ね1999年~2000年)の業績が表示されなくなってきたことに伴い、表示期間を一気に最大「25期」に拡張いたしました。

 例えば、ソニー <6758> は2018年3月期に連結営業利益が7348億円と過去最高益を更新しましたが、それまでの最高益はITバブル期に向かっていた21年前の1998年3月期に達成した5202億円でした。従来の表示期間では2001年3月期からしかご覧いただけませんでしたが、この度、1996年3月期からご覧いただけるようになりました。これにより従来以上に、超長期のスパンで業績トレンドを確認することや業績分析を行うことが可能になりました。

 なお、今後予定している「成長性」などの通期業績に関するコンテンツにおいても原則、最大25期を表示いたします。ご期待ください。

ソニーの25期に拡張した業績推移表 >

業績推移表

 ※赤囲みの部分が拡張された決算期となります。

 今後も、「株探」では投資情報・機能の充実や使い勝手の向上を進めて参りますので、何卒ご愛顧のほど、よろしくお願い申し上げます。

                         敬具

                         2019年7月4日
                         株探運営事務局 広報

株探ニュース

日経平均