市場ニュース

戻る

【材料】IPSインクが一時19%高、フィリピンで5G周波数の割当通知を受領

アイピーエス <日足> 「株探」多機能チャートより
 アイ・ピー・エス<4390>が3連騰し一時、前日比223円(19.0%)高の1399円に買われている。この日の寄り前に、子会社InfiniVANが、フィリピンにおける5Gに用いる周波数の割り当てについて、20日に当局から割り当てを行う旨の通知を受領したと発表しており、これを好感した買いが入っている。

 InfiniVANでは、商業地域でのブロードバンドサービスへの展開や、地方のCATV事業者向けネットワーク卸サービス(家庭用ブロードバンドサービス)への展開、マニラ首都圏地域での自社バックボーン回線を使ったリテール向け(家庭用ブロードバンドサービス)への展開などを計画しており、今後は割り当てを受けた周波数を用いて5Gの実証実験を行うとしている。

出所:みんなの株式(minkabu PRESS)

日経平均