市場ニュース

戻る

【通貨】東京為替:株高持続でドル・円は108円50銭台で推移

米ドル/円 <5分足> 「株探」多機能チャートより

19日午前の東京市場でドル・円は108円50銭台で推移。日経平均株価は354円高で推移しており、株高持続を好感したドル買い・円売りが観測されている。仲値時点のドル需要は通常並だったようだ。この後は中国本土株式の動向を意識した取引になるとみられており、日本、中国の株式市場がしっかりとなった場合、ドル・円は108円台後半まで買われる展開もあり得るとみられている。ここまでのドル・円は108円44銭から108円62銭で推移。
・ユーロ・ドルは、1.1192ドルから1.1202ドル、ユーロ・円は121円34銭から121円64銭で推移している。

■今後のポイント
・米中対立継続
・米国の経済指標は強弱まちまち
・年内複数回の米利下げ観測

・NY原油先物(時間外取引):高値54.38ドル 安値53.95ドル 直近値54.27ドル

《MK》

 提供:フィスコ

日経平均