市場ニュース

戻る

【市況】ジャスダック市場(大引け)=日経ジャスダック平均は5日ぶり反落、オートW、多摩川HDが売られる

日経JASDAQ <日足> 「株探」多機能チャートより
 13日大引けの日経ジャスダック平均は前日比6.72円安の3362.74円と5日ぶり反落。値上がり銘柄数は176、値下がり銘柄数は409となった。

 個別では東葛ホールディングス<2754>、セリア<2782>、シダックス<4837>、アイビー化粧品<4918>、桂川電機<6416>など8銘柄が年初来安値を更新。オートウェーブ<2666>、多摩川ホールディングス<6838>、ウエストホールディングス<1407>、AKIBAホールディングス<6840>、イメージ情報開発<3803>は値下がり率上位に売られた。

 一方、アズ企画設計<3490>、ジェイ・エスコムホールディングス<3779>、ニチリョク<7578>がストップ高。バッファロー<3352>、日本テレホン<9425>は一時ストップ高と値を飛ばした。丸千代山岡家<3399>、No.1<3562>、アエリア<3758>、ダイケン<5900>、カーメイト<7297>など7銘柄は年初来高値を更新。小倉クラッチ<6408>、スリー・ディー・マトリックス<7777>、ソフトフロントホールディングス<2321>、サン電子<6736>、夢の街創造委員会<2484>は値上がり率上位に買われた。

株探ニュース

日経平均