市場ニュース

戻る

【材料】◎13日前場の主要ヘッドライン

・パーク24が9連騰、国内大手証券は「1」に引き上げ
・クロスプラスは4日続伸、EC向け販売増などで第1四半期は営業黒字に浮上
・ウエストHD、レノバなど再生エネ関連株急落、「買い取り制度」見直し報道を警戒
・JSB大幅高、第2四半期経常益12%増で通期計画を超過、配当方針の変更も発表
・国際帝石など石油関連株が安い、WTI価格の急落を警戒
・JMC急反発、欧州での心臓カテーテルシミュレーター販売強化へ
・コメダHDが続伸、三菱商事と資本業務提携を好感
・神島化学工業が急反発、20年4月期は12%営業増益見込み
・インターアク急反発、販売先の積極的な設備投資継続で19年5月期業績計画上振れ
・トビラシステムズが大幅3日続伸、19年10月期業績予想を上方修正
・東エレクなど半導体関連株は軒並み安、米SOX指数下落で売り先行
・ダントーHD急反騰、固定資産売却益計上で19年12月期最終損益を黒字に修正
・HEROZが大幅反発、BtoBサービス伸長し20年4月期は24%営業増益へ

※ヘッドラインは記事配信時点のものです

出所:みんなの株式(minkabu PRESS)

日経平均