市場ニュース

戻る

【材料】サカタインクスは続伸、アジアおよび米州を中心にパッケージ関連の印刷インキ拡販

サカタINX <日足> 「株探」多機能チャートより
 サカタインクス<4633>は続伸で後場に入って一段高。一時、前日比39円高の981円まで買い進まれている。ただ、依然としてPERは11倍台、PBRは0.7倍台と、株価指標面では割安水準にある。

 同社は5月14日に、19年12月期第1四半期(1~3月)の連結決算を発表した。売上高411億8900万円(前年同期比6.2%増)、営業利益15億8900万円(同13.0%増)となり、上半期(1~6月)営業利益予想22億5000万円に対する進捗率は70.6%に達している。

 アジアおよび米州を中心にパッケージ関連印刷インキの拡販が進んだほか、販売価格の改定効果などが寄与した。なお、上半期および通期の業績予想は従来計画を据え置いている。

出所:みんなの株式(minkabu PRESS)

日経平均