市場ニュース

戻る

【材料】トヨタが続伸、米株急騰と円高一服受け買い戻し局面に

トヨタ <日足> 「株探」多機能チャートより
 トヨタ自動車<7203>が続伸。米中摩擦問題と外国為替市場でのドル安・円高を嫌気して前週後半から今週初にかけて大幅な調整を余儀なくされたが、株価が年初来安値圏に接近したことで、売り方も目先手仕舞いの動きが出て前日に下げ止まる動きをみせていた。きょうは米株市場の大幅高を受け買い戻す動きが加速した。ドル・円相場は1ドル=108円台前半の推移とひと頃の円高基調は一服している。ただ、同社の今期想定為替レートは1ドル=110円で、実勢はそれよりもかなり円高方向に振れていることで、収益デメリットに対する思惑もくすぶる。米中摩擦問題も現状は行き過ぎた不安心理の修正に過ぎず、それを見越してか一気に戻り足を強める展開には至っていない。

出所:みんなの株式(minkabu PRESS)

日経平均