市場ニュース

戻る

【材料】ベルシステム24ホールディングス---就業支援施設の取り組みで、コールセンター業界初の「採用部門優秀賞」を受賞

ベル24HD <日足> 「株探」多機能チャートより

ベルシステム24ホールディングス<6183>は4日、子会社のベルシステム24が、第8回日本HRチャレンジ大賞の「採用部門優秀賞」を、コールセンター業界において初めて受賞したことを発表。

日本HRチャレンジ大賞は、「人材領域の果敢なチャレンジが日本社会を元気にする」をキャッチフレーズに、人材領域で優れた、新しい取り組みを積極的に行っている企業を表彰するもので、厚生労働省などが後援している。

同社が契約社員に対して、業務や企業文化等の教育を配属前に実施する就業支援「SUDAchi」の取り組みが、長期的に安定して働くことができる環境の創出および不足解消等を実現する先進的な取り組みであると評価され、今回の受賞に至った。

同社は「イノベーションとコミュニケーションで社会の豊かさを支える」を企業理念として、「多様な人材が、楽しく、安心して働ける、人に優しい職場(コミュニティー)の創出」を掲げており、今後も同社に勤務する約3万人の社員の就労環境の整備に取り組み、退職抑止および業務スキルの向上による効率化を進めるとしている。

《SF》

 提供:フィスコ

日経平均