市場ニュース

戻る

【材料】三菱UFJが3日ぶり反発、米長期金利急低下も500円割れで押し目買い誘発

三菱UFJ <日足> 「株探」多機能チャートより
 三菱UFJフィナンシャル・グループ<8306>が反発。米長期金利の低下が顕著となっており、前日に米10年債利回りは遂に2.1%を下回り2.07%台まで水準を低下させている。ただ、前日の米国株市場ではゴールドマン・サックスやシティグループ、JPモルガンなど大手金融株が値ごろ感から買い戻されており、東京市場でも前日に500円ラインを下回った三菱UFJも下値限界とみた押し目買いを誘導している。

出所:みんなの株式(minkabu PRESS)

日経平均