市場ニュース

戻る

【材料】NSDは反落、自社株取得枠の拡大を発表も反応限定的

NSD <日足> 「株探」多機能チャートより
 NSD<9759>は反落している。5月31日の取引終了後、5月8日に発表した自社株買いについて、上限を80万株または20億円から、120万株(発行済み株数の2.92%)または30億円に引き上げると発表したが、市場の反応は限定的のようだ。取得期間は6月21日までで、5月30日現在で28万1200株(8億7785万円)を取得しているという。

 同時に、30万株(発行済み株数の0.73%)を上限とする自社株を、6月3日朝の東京証券取引所の自己株式立会外買付取引(ToSTNeT-3)で取得すると発表した。5月31日終値3025円で取得し、取得価額の総額は最大で9億750万円となる。なお、取得結果はまだ発表されていない。

出所:みんなの株式(minkabu PRESS)

日経平均