市場ニュース

戻る

【材料】SOU---持株会社体制への移行の検討開始を検討

SOU <日足> 「株探」多機能チャートより

SOU<9270>は30日、持株会社体制へ移行するための検討を開始したと発表。

同社によると、今後、更なる企業価値向上と持続的な成長を実現するためには、より一層の経営の効率化や、市場環境の変化に柔軟に対応できるよう、グループ体制を再構築することが必要不可欠と判断したもよう。

持株会社体制へ移行することにより、グループ経営戦略の企画・立案機能を強化し、市場環境に柔軟に対応、M&Aを活用した業容拡大を目的とする機動的な組織体制を構築することで、企業価値向上と持続的な成長を図るとしている。

なお、詳細は決定次第改めて開示するとしている。

《SF》

 提供:フィスコ

日経平均