市場ニュース

戻る

【注目】本日注目すべき【好決算】銘柄 サクサ、タカショー (28日大引け後 発表分)

サクサ <日足> 「株探」多機能チャートより

 28日大引け後に決算を発表した銘柄のなかから、業績好調や配当増額など市場で評価される可能性の高い銘柄を取り上げた。

 サクサ <6675>   ★今期経常は30%増益、5円増配へ
 ◆19年3月期の連結経常利益は前の期比2.9倍の19.1億円に伸び、従来予想の15億円を上回って着地。続く20年3月期も前期比30.3%増の25億円に拡大する見通しとなった。今期はアミューズメント事業の特需がなくなるものの、オフィス向けネットワーク機器の販売拡大で増収を確保する。原価低減や生産機能の集約による効率化が進むことも増益に大きく貢献する。
  併せて、今期の年間配当は前期比5円増の55円に増配する方針とした。

 タカショー <7590>   ★2-4月期(1Q)経常は12倍増益で着地
 ◆20年1月期第1四半期(2-4月)の連結経常利益は前年同期比12倍の1.7億円に急拡大して着地。売上高は前期実績を1.4%下回ったものの、生産性向上による人件費削減や減価償却費の減少などで採算が急改善したことが寄与。円安進行で為替差損益が好転したことも大幅増益に貢献した。

株探ニュース

日経平均