市場ニュース

戻る

【材料】大阪チタ、東邦チタニウムが続急伸、米中摩擦で中国側のカードにレアアースとの思惑

大阪チタ <日足> 「株探」多機能チャートより
 大阪チタニウムテクノロジーズ<5726>、東邦チタニウム<5727>が続急伸、いずれも一時10%を超える上昇をみせ異彩の上げ足をみせている。米中貿易摩擦が激化する方向にあるが、海外メディアの報道などが契機となって、米国の輸入依存度が高いレアアースを中国側が取引材料に使うとの思惑が市場に広がっている。これがスポンジチタンを手掛ける両銘柄の株価を刺激、短期資金の流入を誘っている。

出所:みんなの株式(minkabu PRESS)

日経平均