市場ニュース

戻る

【通貨】NY為替:【市場反応】米・5月フィラデルフィア連銀製造業景況指数などすべて改善でドル買い

米ドル/円 <日足> Slowストキャス 「株探」多機能チャートより

 日本時間16日午後9時30分に発表された米・5月フィラデルフィア連銀製造業景況指数は予想を上回り16.6、4月住宅着工件数は予想を上回り123.5万戸、4月住宅建設許可件数は予想を上回り129.6万戸、先週分新規失業保険申請件数は予想を下回り21.2万となった。


 発表後、全指数の改善を受けてドル買いになり、ドル・円は109円65銭から109円80銭まで上昇し、ユーロ・ドルは1.1205ドルから1.1192ドルまで下落している。

【経済指標】
・米・5月フィラデルフィア連銀製造業景況指数:16.6(予想:9.0、4月:8.5)
・米・4月住宅着工件数:123.5万戸(予想:120.9万戸、3月:116.8万戸←113.9万戸)
・米・4月住宅建設許可件数:129.6万戸(予想:128.9万戸、3月:128.8万戸←126.9万戸)
・米・先週分新規失業保険申請件数:21.2万件(予想:22.0万件、前回:22.8万件)
・米・失業保険継続受給者数:166.0万人(予想:167.5万人、前回:168.8万人←168.4万人)

《KK》

 提供:フィスコ

日経平均