市場ニュース

戻る

【通貨】東京為替:ドル・円は小動き、円買い後退で高値圏を維持

米ドル/円 <5分足> 「株探」多機能チャートより

 10日午前の東京市場でドル・円は109円80銭台での推移が続く。米中貿易交渉の行方について足元では過度な悲観論による円買いは後退しており、ドルは底堅く推移。また、仲値では五十日に伴う買いが観測された。その後はやや様子見ムードとなり、値動きは小幅にとどまっている。


 ここまでの取引レンジは、ドル・円は109円69銭から109円92銭。ユーロ・円は123円06銭から123円39銭、ユーロ・ドルは1.1213ドルから1.1230ドルで推移。(10:00作成)

《FA》

 提供:フィスコ

日経平均