市場ニュース

戻る

【材料】メルカリが3日続落、第3四半期は23億円の営業赤字を警戒

メルカリ <日足> 「株探」多機能チャートより
 メルカリ<4385>が3日続落。同社が9日発表した第3四半期(1~3月)の営業損益は23億2600万円の赤字(前年同期は4億5100万円の黒字)となったことが警戒された。スマホ決済事業「メルペイ」などの先行投資と米国のフリマアプリ事業が赤字の要因となっている様子だ。ただ、日本のメルカリのGMV(流通取引金額)は前年同期比で40%強の増加と高い成長を続けている。SMBC日興証券は9日、日本のGMVの高成長を背景に同証券の営業損益予想(33億円の赤字)を上回ったとし、決算内容はポジティブと評価している。

出所:みんなの株式(minkabu PRESS)

日経平均