市場ニュース

戻る

【材料】UTが買い気配、今期経常は21%増で3期連続最高益、前期配当を36円増額

UT <日足> 「株探」多機能チャートより
 UTグループ <2146> [JQ]が買い気配でスタート。9日大引け後に発表した19年3月期の連結経常利益は前の期比56.4%増の81.6億円に拡大して着地。続く20年3月期も前期比21.2%増の99億円に伸び、3期連続で過去最高益を更新する見通しとなったことが買い材料視された。

 今期は主力の半導体分野が低迷するものの、期間工から派遣活用へのシフトが継続する自動車関連分野の収益拡大を見込む。併せて、前期の年間配当を25円→61.93円に増額修正したことも好感された。自社株取得を取りやめ、全額を配当金で還元する。なお、今期の年間配当は未定とした。

株探ニュース

日経平均