市場ニュース

戻る

【市況】ジャスダック市場(大引け)=日経ジャスダック平均は3日続伸、タツミが一時S高

日経JASDAQ <日足> 「株探」多機能チャートより
 26日大引けの日経ジャスダック平均は前日比4.63円高の3453.10円と3日続伸。値上がり銘柄数は305、値下がり銘柄数は292となった。

 個別ではタツミ<7268>が一時ストップ高と値を飛ばした。ウエストホールディングス<1407>、UTグループ<2146>、Shinwa Wise Holdings<2437>、No.1<3562>、GMOペパボ<3633>など18銘柄は年初来高値を更新。大塚家具<8186>、西川計測<7500>、日邦産業<9913>、ABホテル<6565>、愛光電気<9909>は値上がり率上位に買われた。

 一方、環境管理センター<4657>が一時ストップ安と急落した。太洋基礎工業<1758>、地域新聞社<2164>、博展<2173>、ブロッコリー<2706>、ナフコ<2790>など21銘柄は年初来安値を更新。エイアンドティー<6722>、プラマテルズ<2714>、リーダー電子<6867>、GMOフィナンシャルホールディングス<7177>、日本アンテナ<6930>は値下がり率上位に売られた。

株探ニュース

日経平均