市場ニュース

戻る

【市況】東証マザーズ(大引け)=マザーズ指数は4日続伸、カオナビが一時S高

マザーズ指数 <日足> 「株探」多機能チャートより
 26日大引けの東証マザーズ指数は前日比0.50ポイント高の944.63ポイントと4日続伸。値上がり銘柄数は125、値下がり銘柄数は141となった。

 個別ではカオナビ<4435>が一時ストップ高と値を飛ばした。リックソフト<4429>など2銘柄は年初来高値を更新。エードット<7063>、霞ヶ関キャピタル<3498>、リネットジャパングループ<3556>、チームスピリット<4397>、Amazia<4424>は値上がり率上位に買われた。

 一方、アズーム<3496>、ユナイテッド&コレクティブ<3557>、ビリングシステム<3623>、アクセルマーク<3624>、Aiming<3911>など15銘柄が年初来安値を更新。グッドスピード<7676>、ソケッツ<3634>、AppBank<6177>、SOU<9270>、グローバルウェイ<3936>は値下がり率上位に売られた。

株探ニュース

日経平均