市場ニュース

戻る

【通貨】東京為替:ドル・円は変わらず、欧州市場の動向に注目

米ドル/円 <日足> Slowストキャス 「株探」多機能チャートより

 17日午後の東京市場でドル・円は111円90銭台と、変わらずの値動き。ユーロ・ドルは1.1315ドルまで上昇後はやや上げ渋っており、今のところマーケットのけん引力がやや失われている状況。この後は欧州勢の参入待ちとなるが、中国のGDPや鉱工業生産などの予想を上回る伸びが改めて注目され、新たな円売りなどになる可能性が高い。


 ここまでの取引レンジは、ドル・円は111円92銭から112円17銭。ユーロ・円は126円28銭から126円66銭、ユーロ・ドルは1.1279ドルから1.1315ドルで推移。

《KK》

 提供:フィスコ

日経平均