市場ニュース

戻る

【材料】◎16日前場の主要ヘッドライン

・千代化が売買高急増で4連騰、信用取組がっぷり四つで需給相場の色彩強まる
・テラプロが一時7%高と続急騰、天井高くPBR0.3倍で見直し買いが加速
・国際帝石や石油資源が反落、WTI価格はロシア増産を警戒し下落
・ソフトバンクは商い膨らませ続伸、ドコモの料金引き下げ発表で買い戻しの動き顕在化
・MDMが大幅続伸、法人税等調整額の計上で19年3月期最終利益は計画上振れ
・TKPが一時18%高、20年2月期41%営業増益見通しと日本リージャスの買収を好感
・タツモが続急伸で新高値目前、中国景気改善を背景に半導体製造装置の需要回復見込む
・ベルグアースがS高、ツムラと薬用植物種苗の生産及び技術開発で業務提携
・寿スピリッツは4日続伸で上放れ鮮明、1~3月期売上高2ケタ伸長を好感
・ファンコミが続急伸、3月売上高が18カ月ぶり前年上回る
・RPA大幅続伸で年初来高値、20年2月期営業益予想68%増を好感
・串カツ田中HDが大幅続伸、禁煙によりファミリー層増え第1四半期大幅営業増益
・新日科学が大幅続伸、アステラス薬から創薬支援業務を受託
・TOKYO BASEに物色人気集中、20年2月期大幅増収増益見通しを材料視
・ヨシムラフードがカイ気配で水準切り上げ、20年2月期営業利益8割増予想を好感

※ヘッドラインは記事配信時点のものです

出所:みんなの株式(minkabu PRESS)

日経平均